カテゴリ:水中写真( 145 )

バカ殿

d0118459_11255031.jpg


このエビの背中の模様が志村けんのバカ殿の顔に似ていませんか。
色合いと言い、見れば見る程おかしくなってしまいます。
その模様が際立つように、絞りを開けてマイナス補正をかけて撮りました。
右の大きい方が雌で卵を抱えているようです。
雌は堂々としてほとんど動きませんが、雄はじっとはしていません。
ホームページの#1826_18,19,20を続けて見てください。
その表情が笑えます。
[PR]
by masa55g | 2007-05-25 11:43 | 水中写真

GWはどうやった?

d0118459_9293830.jpg


GWの柏島。
アマミスズメダイの幼魚(1.5cm)が居て、楽しむことができました。

ジーのスズメダイの撮り方をちょっと
イ まず個体を良く観察すること
ロ その行動範囲とその背景を確認する(ここにジーは時間をかける)
ハ どのような写真が撮れそうなのかを予測する
ニ カメラを構えていてもピンはそれほど追わない
ホ 大きい音を出さない(エアーの排気やハウジングなどを岩等に当てない)
へ 後は、ひたすら楽しみながらシャッターチャンスを待つ
ト チャンスを逃しても後悔しない
チ 縦位置で撮れるならそれが良し

等々です。

連休の中日に帰るヒトがいました。そのヒトの車の後ろ座席にスーツが吊るしてあります。
カレのスーツ姿はホムラより見ていたいワッ。と思うのはジーだけではないはず。
ヒチサン?モジャモジャ?そうぞうするだけで、クラクラするワ。

で、上の写真はエナガカエルアンコウといいます。以前はイザリウオちゅう名でしたが。
どう切り取るかが問題やね。
[PR]
by masa55g | 2007-05-09 09:34 | 水中写真

やるかい?

d0118459_23384329.jpg


彼なりのファイティングポーズなのですかね?
縦位置で撮りたいのですが。なにせ制約があり断念しました。

後浜の3本目流れがあり、暗かったので、アンカーもとで遊びました。
これでも楽しい後浜。

さて、来週はいよいよGW突入ですね。
ジーはもち、参戦します。あちこちで。
[PR]
by masa55g | 2007-04-25 23:44 | 水中写真

36枚目に

d0118459_1056127.jpg


前回の後浜のセナキスズメダイ。
ずっ〜〜と、撮っていてそろそろフィルムも終わりかな?っと思っていた。
カウンターは既に36を表示している。
背景のピンクを生かしたかったのでその場所に来るまでひたすら待ついてについにチャンスが来た。でも、暫くピンを追いながら最後の1枚になるかもしれないから、様子を伺っていると、なんとそのシーンでアクビ。思わず人差し指が反応した。カシャ!
シャッターが押せたときは、よしよしと感じていたのですがね。
現像から上がったポジを覗くと、後ピン。
この場合は右側の眼にピンが欲しいのに左側にきてしまったのです。
だから、やめられないね。

銀塩にどっぷりつかり、抜け出せない55g
[PR]
by masa55g | 2007-04-21 22:41 | 水中写真

マジュロに行ってみた

3月初マジュロ。
クリアーな水とサンゴを満喫できました。
こんな感じで、気持ち良かったです。
次はいつになるかわからないけど、楽しみだワー。
ご一緒していただいた方々、どぜうや樽八でお会いした方々楽しかったよね。


d0118459_2233039.jpg

[PR]
by masa55g | 2007-04-18 22:35 | 水中写真

クボジーのあれやこれ


by masa55g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30