カテゴリ:ビリヤード( 4 )

やったぜっ!!


ローカル、というよりもココしかやってないゲーム。

ポケット台で四つ玉。

ルールは以前に書いた通り。


定時にお店に顔を出し、スタッフの方が『じゃ〜やりますか。』で始まった。
キリンさんことYさんは勿論A級。2セットやって引き分けなら3セット目が決勝戦という想定ではじまった。
1セット目はジーがなんとか勝たせてもらったので、2セット目となったときに用事が出来たとかで、代わりにと言っては大変失礼なのですが、元プロであるMさんが『私が代わりにやりましょう。』といってくださいました。この方とはこのゲームも何十回ともやっているのですが、さすが元プロで、今までに1度しか勝った事がありません。

半端な上手さではないMさんとやるときは、ジーも真剣です。
写真のスコアーを見てください。
普段はこのようなスコアーはでません。

2連勝です。

で、仕事もあるので、そろそろと思っていたらマッちゃんが店長に『Kちゃん、やって!』
今考えると、Mさんがどうおもって言ったかはわかりませんが、とにかく第3戦がはじまるのです。

このときに思ったのは、絶対にKさんに勝って『3たて』で決まりだ。

序盤はリードされるが、絶対に『3たて』の気持ちを維持できてまくって勝てました。

やったぜい!!スタッフ3たて!!!!!!!!

Mさんとのスコアー
d0118459_23361717.jpg


店長とのスコアー
d0118459_23343595.jpg



3連勝です。


久しぶりにおいしいビールが自宅で飲めます。
[PR]
by masa55g | 2009-10-23 23:41 | ビリヤード

ポケ赤



Gが浪人時代に覚えたビリヤード。
その頃は『4つ玉』というゲームがあった。白玉が2個と赤玉が2個のやつ。
その4つ玉の中でも『赤・赤』というゲームがあった。
手玉を赤玉の2つの当てるゲーム。白玉に当たるとファール。

今はナインボールが主流で、ビリヤード台には穴が空いている。
でも、昔やったそれをやりたくて、『ボケット台で赤・赤』略して『ポケ赤』を提案する。

ゲーム
事前にハンデを決め先にその得点になったら勝ち。
白玉2個(無地とドット)と赤玉2個(ナインボールの1番と2番)を使用

人数 2人

得点
自分の手玉が2つの赤玉に当たれば得点1点、でプレー続行。
当たらなければプレー交代。

ファールとその処理
手玉が相手の白玉に当たればファール。
手玉がポケットに入るとファール。
手玉が赤玉に1個も当たらなければファール。
ファールの場合は相手の手玉はフリーボールとする。
ポケットインした球はそのポケットに近いスポットに上げる。(センター、フット、ヘッド)

ナインボールとは相反するゲームだと思うけど、手玉の動きが主流だからこれが解ればコース出しも読めるようになるかも。

さ〜、練習、練習。
[PR]
by masa55g | 2009-02-07 22:50 | ビリヤード

久しぶりの最高得点

2日前に、半年振り位に最高点を更新しました。
オープンフレーム3回、ストライク5回、スペアー2回の180点。

でも、まだまだ悩み続ける 目指せB級です。
[PR]
by masa55g | 2008-10-18 12:42 | ビリヤード

やっと


達成しました。
ビリヤードでボーラードのゲームで、ターキーが出て、見事100点越え。
ダブルも出した事がないのに!!

年内に100点越えをと思っていたので、うん??って感じです。

目指せB級。
[PR]
by masa55g | 2007-10-28 20:29 | ビリヤード

クボジーのあれやこれ


by masa55g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31