開花


d0118459_1018394.jpg



 キバナトサカに居ると言う。探してもらって覗き込む。
そこには、擬態上手なマルミカクレエビが居ました。
運良く、トサカも咲いている。

 まず、図鑑写真を撮ってから、青抜きで撮影しました。
ゆっくりだが、頭を下げて裏に回ろうとするので時間がかかり、ダイコンにしかられました。

ホストが大きいし、そのトサカが閉じていると、自分では探せないだろうね。
[PR]
by masa55g | 2013-06-19 10:46 | 水中写真

隠れている訳ではなく


d0118459_9521881.jpg



地味なホスト(イワスナギンチャク)だけに鮮やかさはありませんが、小さいのに渋いエビ。
カクレモエビ属の1種ということです。

少しだけ赤っぽい眼が可愛いでしょ?

隠れている訳ではなく、堂々としている カクレモエビ属の1種 でした。
[PR]
by masa55g | 2013-05-13 10:21 | 水中写真

エビには目がありませぬ


d0118459_2322710.jpg




久しぶりに探してみました。案の定少し小さめですが、居ました。
小さいので、あまり隠れようとはしませんでした。

イソギンチャクモドキに宿るイソギンチャクモドキカクレエビ。

以外と絵作りが難しいエビですね。

今回はほぼ最短、f4.5 で撮影した絵です。
[PR]
by masa55g | 2013-05-09 23:21 | 水中写真

カップル

d0118459_9412980.jpg


シラヒゲウニをホストにする小さなエビ、マガラマエビ。
左の大きい方が雌で、小さい方が雄。手ハサミは雄の方が立派でウニの剣ほどありますね。
眼が少しピンクがかかってとても可愛いです。

More
[PR]
by masa55g | 2012-09-27 10:14 | 水中写真

競艶


d0118459_10493411.jpg



けばけばしいほどのバサラカクレエビ。
バックの水の色が対比して、その激しさをましていますよね。

それにしても、ドハデ。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
[PR]
by masa55g | 2012-09-24 11:05 | 水中写真

美白


d0118459_10401967.jpg



白化したサンゴイソギンチャクに宿るアカホシカクレエビです。

銀塩では苦手だった白化も、デジタルだと見た目通りに撮ることができます。
[PR]
by masa55G | 2010-10-01 11:23 | 水中写真

宝石箱に渋い鎧


d0118459_2247559.jpg



渋目のエビですが、ホストが宝石箱です。

ウミシダに宿るエビ。冷静に、そっ〜〜とっ。

まずは、ウミシダと駆け引き。イーブンになってから次はエビとの駆け引き。

楽しき駆け引き、我が人生。


バサラカクレエビ
[PR]
by masa55g | 2010-09-24 23:25 | 水中写真

森の中


d0118459_94221100.jpg



私の棲んでいる森はヒトデの仲間で、テヅルモヅルといいます。
普段は暗い所を好み、岩陰などに隠れているのですが、ときどき侵入者に見つかってしまいます。

体がずんぐりしていしているので動きは緩慢ですが、複雑な森の中なので平気だと思って油断していると、このように写真に納められたりもします。

テヅルモヅルエビさんのぼやきでした。
[PR]
by masa55G | 2010-09-02 10:12 | 水中写真

フワフワ布団


d0118459_7221320.jpg



お盆4日目 下から上がって来て時間も60分を超えている。
でも、ココからが長いんですよね〜〜。

ゲストが何かにささって撮ってます。
その後見せてもらうと、小柄のウミウシカクレエビがニシキにちょこんと乗ってます。

まっ、よくあるパターンでその名の通りですが、このエビはフワフワ布団がお気に入り
の様です。
あっちからも、こっちからのパチパチ撮らせてくれる可愛いこでした。

45度ファインダーは構図をとるのに時間がかかってしまい、不慣れなジーは苦労しっぱなし。
5日目からは、直だ!!
[PR]
by masa55G | 2010-08-29 07:44 | 水中写真

クボジーのあれやこれ


by masa55g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31